太陽光発電をメンテナンスしてもらう費用とは

太陽光発電を設置した際にメンテナンスが必要と考えます。
全くメンテナンスをしていないと故障に気づくのが遅かったり、大きな故障になったりしてしまう場合があるからです。
自分である程度気がつくものはするとよいと言われていますが、なかなか難しいです。

パネルに及ぼす悪影響は、樹木だったり鳥だったりします。
埃などはほとんど雨で流れおちると言われていますから、それほど心配はありません。
業者にメンテナンスをする際にはメーカーによって違いますが、1~2年目くらいは無料でやってくれる所もあります。
しかし1年でメンテナンスする人はあまりいないのでは・・・。

さらに4年とか8年とかにメンテナンスが受けられます。
メンテナンス費用はだいたい2万円くらいです。
もっと安くしてくれる業者もありますし、購入の際に調べておくとよいでしょう。
なるべくお金をかけないようにしたいものですが、プロに見てもらう事で漏れがなくなります。

あとはたまに雨でとれない汚れのチェックは自分でしてみるのもいいでしょう。

カテゴリー: ソーラー発電   パーマリンク

コメントは受け付けていません。